個別指導学習塾Wam


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

たくさんの生徒に対して、一人の講師が授業を行うタイプの塾を集団指導塾といいます。こちらは月額が比較的安いというメリットがありますが、その分講師にあまり指導してもらえないというデメリットがあります。そのため、分からないことがあったときは講師に質問しにいく積極性や、習ったことを復習する力がなければ、授業について行けなくなる可能性があるのです。もしも、お子様が集団指導塾で思っていたような結果を得られなかったときは、個別指導塾への乗り換えを考えてみましょう。個別指導塾は、基本的に一人の生徒に対して一人の講師が授業を行ってくれるものです。分かるようになるまでしっかりと指導してくれるため、積極性や復習する力がそれほどなくても大丈夫です。ただ、塾によっては二人から三人程度の生徒に対して、一人の講師が授業を行うところもあります。生徒の人数が増えるとその分月額が安くなるので、お子様への結果と費用を考えた上で最適な人数を選びましょう。なお、集団指導塾のカリキュラムは決まっているため、それに合わせて授業が進められます。従って、ついていけなくなったときは、本人が努力するしかありません。一方の個別指導塾は、カリキュラムはお子様に合わせて作成してくれます。途中で躓いてしまった場合はカリキュラムをいつでも組み立て直してくれるので、いつでも万全の状態で勉強ができるといえるでしょう。ちなみに、個別指導塾も集団指導塾と同じように、体験授業が用意されているケースが多いです。講師との相性もあるので、しっかりと活用した上で、お子様に通ってもらうかどうかを決断しましょう。個別指導塾はたくさんあるので、いくつかの体験授業を利用してみれば、お子様と相性がぴったりのところがきっと見つかるはずです。そして、体験授業の場ではサービス概要についても説明してくれるため、どのような特徴がある個別指導塾なのかハッキリとさせられるメリットもあります。
Tagged on: ,個別指導学習塾Wam